平成28年度『生物の3D形態を構築するロジック』公募研究に関して

平成27~31年度 文部科学省科学研究費補助金・新学術領域研究
『生物の3D形態を構築するロジック』の公募はこちらをご覧下さい.

本領域の紹介

多細胞生物では、細胞集団がいろいろなパターンを作り、さまざ まな器官を発生させます。このような空間的な秩序形成の理解には、分子、細胞(ミクロ)と細胞集団(マクロ)のふるまいという異なる階層を超えるロジックが必要となります。そのためには、実験による検証可能な数理モデルと細胞の物理的特性などの新しいパラメーターの導入が不可欠です。本研究では、優れたモデル実験系を持つ研究者が新しい観測技術を開発する研究者と協力することで、これまで蓄積されたミクロな情報および新規パラメーターの中から本質的なものだけを抽出した数理モデルを構築し、モデルと実験の双方向の検証を行うことによって、パターン形成や器官形成などのマクロな秩序形成のロジック(モルフォ・ロジック)を明らかにしていきます。

本領域のコンセプトとなるモルフォ・ロジックとは、器官形成など生物の形づくりを支えるロジックを表す造語で、このロゴは京都大学・齋藤由美さんによるものです。


Topics

第21回テクニカルセミナーのお知らせ(2015/1/28・東京大学)
*** 奥田 覚 博士講演会 *** (2015年1月15日)
第19回テクニカルセミナーのお知らせ(2015/1/6・東京大学)
*** 大畑 慎也 博士講演会 *** (2014年12月26日)
第20回テクニカルセミナーのお知らせ(2015/1/7・東京大学)
*** 大澤 志津江 博士講演会 *** (2014年12月11日)
第18回テクニカルセミナーのお知らせ(2014/11/28・東京大学)
*** 前 田礼男 博士講演会 *** (2014年11月7日)
モルフォロジック夏合宿2014を開催しました(写真).
2014年8月26〜27日に淡路夢舞台国際会議場で開催しました. (2014年9月30日)
第17回テクニカルセミナーのお知らせ(2014/9/4・東京大学)
*** Drs. Hsinyu Lee and Jeff S.J. Lee 講演会 *** (2014年8月22日)
“Force in Development”のOnline 登録が始まりました
ポスター発表締切は9月17日,参加登録締切は9月30日です. (2014年7月18日)
国際会議”Force in Development”(2014/11/16〜9)の詳細決定
*** ご参加ならびにポスター発表募集中 *** (2014年7月18日)
第5回班会議を開催しました(写真)
2014年6月18〜20日に淡路夢舞台国際会議場で第5回班会議を開催しました. (2014年7月18日)
シンガポール国立大と合同シンポジウムを開催します(2014/12/2〜4)
*** シンガポール国立大との合同シンポジウムのご案内 *** (2014年7月14日)
[Topics一覧]

  • 学生募集
  • メンバー専用
  • お知らせ